レビュー

新しくなった『サバイバルモード』を遊んでみた【スト5】

2018年6月26日に『ストリートファイター5』のサバイバルモードに変更が加えられました。

新しくなったサバイバルモードを早速遊んでみたので、感想を述べていこうと思います。

変更点

  • ゲームオーバー時に800ファイトマネーでコンティニュー可能
  • Vゲージが次ステージに引き継がれる
  • DLCキャラも敵として出現する
  • バトルグッズが使用可能
  • 一時中断可能
  • クリアするとバトルグッズと占いチケットがもらえる

一番大きいのはコンティニューが可能になったことですね。これまでは体力が尽きたらそこで終了でしたが、これからはファイトマネーが尽きるまではいくらでもやり直せます。100連戦の難易度ヘルも、ファイトマネーを蓄えていけばクリアできそうです。

もう一つの大きな変更点は、バトルグッズという要素が加わったことです。バトルグッズを使うと次の1戦だけ様々な恩恵を受けることができます。これまでもあったバトルサービスと併用できるうえ、一度に5個まで使えるので攻撃力+500%とかも可能です。ただバトルグッズはランダムでしか入手できないので、体力回復だけ大量に用意したりできないのはつらい所。

ハードモードをやってみた

私、ド下手ですのでノーマルまでしかクリアできてませんでした。今回、いろいろと救済措置が加わったので、リュウでハードモードをプレイしてみたところ……

一度もコンティニューせずにクリアできました。

バトルサービスとバトルグッズの2段構えは安定感が違いますね。ちなみに、使ったバトルグッズは14個でした。使いすぎたかも。

クリア報酬としてバトルグッズ9個と、占いチケット3枚(スコアにより数変動、毎月各難易度5枚まで獲得可能)、経験値2万(各キャラ初回クリア時のみ)、コスチュームカラーを頂きました。

プレイした感想

今までより楽しくなったかと言われると、あんまり変わらないです。結局やってることはCPUとの連戦なので……。DLCキャラも敵として出るようになったので飽きにくくはなったかもしれません。

1つ確実に言えるのは、クリアしやすくなったということです。ファイトマネーが必要にはなりますが、以前よりはるかに楽にクリアできます。トロフィーが欲しい人には嬉しいアップデートです。

あと、クリアすると占いチケットがもらえるのでプレイする理由がほんの少しだけ増えました。ただ、毎月20枚しかもらえないのはケチな気がします。それに各難易度5枚ずつというのもおかしいような……。

既存のコンテンツをアップデートしたというのは評価できる所だと思いますが、もう一工夫ほしいところです。

ゲーム公式サイト

©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.



期待の新作!

他の記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です